医療)簡易陰圧装置の取り付けに関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス(以下:COVID-19)の感染拡大に伴い、
感染すると重症化しやすい入居者が多い老健施設等では簡易陰圧装置のニーズが高まってきました。

介護施設の案件では様々な業種の企業様からお問い合わせを頂き、
その多くは簡易陰圧装置の取り付けも希望されています。

同時に以下の1~5に該当する企業様が多い事から、
COVID-19が収束するまでの期間に限り、簡易陰圧装置の取り付けは弊社が責任を持って行う事にいたします。
ただし、1~5を真摯に対応して頂ける企業様においてはこの限りではありません。

弊社をご選択頂いた全てのユーザー様に安全な陰圧室を提供する措置とさせて頂きます。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

—————-
1, 陰圧室のCDCガイドラインを理解していない

2, 微差圧計の取り付けを検討していない
3, 運用に関するサポートができない
4, 院内感染が起こった際にサポートできない
5, 陰圧室証明書を発行しない
—————-

装置製造にご協力頂いている企業様には弊社の方針をご理解頂き、
利益よりもユーザーの安全を優先して頂いた事に、この場を借りて深くお礼申し上げます。


引き続き、
みなさまのお役に立てるよう取り組んでまいります。
よろしくお願い申し上げます。


◆お問い合わせ先◆
ミカサ関東商会 感染担当
TEL:048-294-2210